数字で見るドライバー

タウンサービスで活躍しているドライバーって、どんな人?年齢は?前職は?ここでは気になる会員ドライバーをあらゆるデータで解剖します。ドライバーの意外な一面が見えてくるかもしれません。(データは2015年7月時点のものです)

地域のドライバー分布

ダントツで多いのは関東エリア。その他の地域は、まんべんなく分布していることがわかります。タウンサービスでは、全国24カ所の営業所で、全国の会員様のフォローを行っています。あなたの住むエリアはどうでしょう?ぜひお近くの営業所にご連絡を!

開業の平均年齢は?

まずは気になる開業時の年齢。タウンサービスでは、40~50代での「セカンドキャリアで新たなチャレンジを!」と独立を果たしている方々が中心となっています。他に兼業や副業として開業する方、「いつまでも仕事をしていたい」という60代の方も増えています。

現在の年齢分布は?

現在、下は20代から上は80代までと幅広い年齢層の方々が活躍されています。この仕事に定年はありません!体力や気力、仕事の種類・やり方によって、いつまでも活躍し続けられるのがタウンサービスの特徴です。

ドライバー経験は?

こちらは前職でのドライバー経験の有無。見ておわかりのように、未経験者の方が圧倒的に多いのがわかります。「経験がないとダメなんだろうな」と思われる方も多いかもしれませんが、軽貨物運送の場合は、未経験からはじめることができるのが最大のポイントです。

現会員で最も多い増車台数は?

開業時は一台からスタート、いくつかの仕事経験を積みながら、増車・事業拡大される方も数多くいらっしゃいます。現在最も多いのは7台。複数台稼働できれば、収入のアップも期待できます。

女性はどれくらい?

実は、タウンサービスの仕事は女性も十分活躍できるんです。軽貨物ですので、基礎的な体力があれば十分。それに仕事の種類や時間帯など、自分の裁量でコントロールできる仕事もあります。ぜひ女性ならではのきめ細かな対応力を発揮してください。

説明会スケジュールのご案内

あなたのお住まいの地域でも説明会を随時開催しています。

お問い合わせ窓口

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談

03-5961-0361

受付時間/平日9:00~18:00

メールでのご相談